呪術師

”死滅回游”に参加するプレイヤーの一人であり、東京第二結界(コロニー)に滞留し活動している。その素性は、羂索と契約して”呪物化”した過去の術師が現代人の肉体を乗っ取った、いわゆる「受肉体」である。

用語解説

日本国内に於いて”呪い”が関係すると判断された、重大な事故や事件の公式記録。

用語解説

今さら言うまでもなく、 折本 里香 ( おりもと りか )とは特級術師である乙骨 憂太( おっこつ ゆうた )に憑依していた「特級過呪怨霊」( とっきゅうかじゅおんりょう )である。その強さは、同じ特級術師である 夏油 傑 ( げとう すぐる )の奥義「極ノ番・うずまき」を正...

その他の人物

岩手弁護士会に所属する本職の弁護士。本来は呪術に縁の無い一般人であったが、羂索が”死滅回游”の為に発動させた”無為転変”により術式が発現する。驚くべきは、その習熟の早さであり、術式覚醒から僅か12日間で1級術師に相当する呪力操作をマスターするに至る。年齢は36歳。

呪術師東京校

東京都立呪術高等専門学校の3年生であり、外見は口元をピアスで飾るなどのパンクファッションが特徴的な女性に見えるが、(パンダいわく) 実は男性 である。等級は不明。

呪物特級

獄門疆( ごくもんきょう )とは、現代最強の術師である 五条 悟 ( ごじょう さとる )すら封じ込めてしまった、事実上の最強呪物である。この呪物の恐るべき所以は、条件さえ満たせば五条の”無限”すら無効化して封印が可能な点にある。